TOP > 記事一覧 > 四万十あちこちたんね隊|谷干城の生涯史料展
181101~ 谷干城の生涯史料展.jpg
ガイド団体名:四万十あちこちたんね隊
2018.10.31
四万十町
谷干城の生涯史料展
四万十町出身の幕末の志士谷干城(たにたてき)通称(たにかんじょう)は、坂本竜馬らと交わり討幕に参加しました。その後坂本竜馬暗殺現場にいち早く駆けつけまだ、息の合った中岡慎太郎から犯人を聞き出したといわれています。維新後は、熊本鎮台司令長官として西南戦争で西郷隆盛軍より熊本城を死守したことで西郷軍を敗北に追いやったといわれています。
また熊本城を守ったことで熊本では有名人で銅像も建立されています。
軍人を退役後、学習院院長、初代農商務大臣を歴任後政治家に転身して、国民の苦労を顧みない政策や日露戦争など国を危うくする戦争などの反対。論客として政界、言論界に影響を与え続けました。
幕末維新を駆け抜けた傑物『谷干城』の生涯史料展を開催します。
日時:平成30年11月1日(木)~11月30日(金)  10:00~17:30
開催場所:四万十町立美術館  TEL 088022-5000
休館日:毎週月曜日

入場料:100円  ※但し町内で100円以上の買い物をしたレシート持参すれば入場無料