TOP > 記事一覧 > 四万十あちこちたんね隊|四万十町と幕末維新草莽の志士たちパネル展
181102 四万十町と幕末維新草奔の志士たち.jpg
ガイド団体名:四万十あちこちたんね隊
2018.10.31
四万十町
四万十町と幕末維新草莽の志士たちパネル展
四万十町と幕末維新草莽の志士たちパネル展 
平成30円11月2日(金)~11月18日(日) 
古民家カフェ半平 9:00~17:00  
休館日:毎週木曜日 
TEL 050-8807-5075

特別講演 『明治維新と四万十町の志士たち』~草莽攘夷派『と古勤王党の2つの道~ 講師 早稲田大学教授 遠矢浩規氏
 平成30年111月9日(金)13:30~15:00  古民家カフェ半平  入場無料

草莽(そうもう)とは吉田松陰によって名づけられた武士としての社会的身分を捨てた脱藩藩士のこと。
幕末から明治初期の混沌とした時代に、身分の壁を乗り越え『新しい国のかたち」を志した四万十町の若者たちの姿を紹介する。