TOP > なはり浦の会
  • 高田屋1.jpg
  • 路地が面白い 有形文化財のある町。
    ガイド団体名:なはり浦の会
    Nahari Town
    奈半利町
    「できる人が、できる範囲で、できる事を」と、
    町並みの保存やガイドをしています。

    受付情報

    団体名 なはり浦の会
    住所 〒781-6402 安芸郡奈半利町乙2595
    連絡先 TEL.090-1570-2225
    FAX.0887-38-5940
    予約 前日までに要予約(10人以上は7日前までに)
    料金 1団体(10人以上)2,000円〜
    (少人数の場合はご相談に応じます)
    受け入れ数 10人以上(少人数の場合はご相談に応じます)
    アクセス はりまや橋から車で約90分

    モデルコース

    高知家の観光
    もっと知ろう!奈半利町!
    所要時間:徒歩約120分
    団体写真.jpg

    • 1. 竹崎家住宅 (高田屋)
      高田屋1.jpg
      樟脳業で栄えた商家で明治10年
      頃の建築と言われている竹崎家住
      宅では、母屋は和風喫茶・蔵は
      ギャラリーとして開放。高田屋と
      交流のあった人々(濱口雄幸・寺田寅彦・夏目漱石)の貴重な資料や調度品を展示しています。当主のもてなしと語りでお楽しみください。
    • 2. 旧弘瀬家住宅(集落活動センターなはりの郷)
      弘瀬家.jpg
      旧弘瀬家は、大正初期頃の高知県の伝統的商家建造物で現在は奈半利の観光拠点として活用されており、ご案内もしています。
    • 3. 森家住宅
    • 4. 藤村製絲株式会社
      藤村製絲.jpg
      大正6年に創立した製絲工場で、平成1 7 年まで創業していました。現在は藤村製絲記念館として当時の機械等を展示。周囲には浜石の半割りと丸石による練り積み石塀があります。
    • 5. 野根山街道高札場
    • 6. 那波泊の碑
      那波泊(なはのとまり)の碑.jpg
      奈半利橋の東にある大きな石碑です。「土佐日記那波の泊」と書かれ、土佐の国司だった紀貫之が京都に帰任の途中、奈半の泊に立ち寄った事を記念して建てられました。また、この碑と並んで、明治
      維新を前に一命を落とした郷土の志士、能勢達太郎生誕地の記念碑があります。

    グルメ情報

    奈半利のおかって.jpg

    奈半利のおかって

    奈半利のおかあちゃん手作りのお弁当や特産品「いちじく」を使った加工品などを販売。実家のお勝手に立ち寄る感覚で気軽にお立ち寄りください。

    〒781-6402 安芸郡奈半利町乙1305-6 
    TEL.0887-38-5548


    加領郷.jpg

    加領郷 魚舎(かりょうごう なや)

    漁師町・加領郷で『お父さんが釣って、おかあさんが料る』をコンセプトに加領郷の特産品「金目鯛」を使った干物や炊き込みご飯を始め、新鮮な魚を新鮮なうちに加工しています。金目ご飯の炙り丼定食も人気(要予約)。

    〒781-6401 安芸郡奈半利町甲3409
    TEL.0887-38-7851


    地元ならではの味を召し上がれ!


    楽園.jpg

    楽園

    町並み散策の途中に立ち寄りたい。地元の食材を活かしたメニューが豊富に揃っています。
    チョット一息にもお勧めです。

    〒781-6402 安芸郡奈半利町立町1745 TEL.0887-38-4203


    関連リンク