TOP > 室戸市 観光ガイドの会
  • 室戸岬.JPG
  • 室戸岬NO2.JPG
  • 海成段丘.JPG
  • あこう.jpg
  • 海と陸が出会い 新しい大地が誕生する 最前線!
    ガイド団体名:室戸市 観光ガイドの会
    Muroto City
    室戸市
    室戸の壮大な自然はもちろん、地球のダイナミックな営みと共に過ごしてきた人々の、
    歴史・生活・文化・食文化などを体感しにいらしてください!

    受付情報

    団体名 室戸市 観光ガイドの会
    住所 〒781-7101 室戸市室戸岬町1810-2
    連絡先 TEL/FAX.0887-23-1610 / メール icenter@muroto-geo.jp
    予約 3日前までに要予約
    料金 一般 1〜10人 900円/人
      11人以上 500円/人
    高校生・大学生(学生証提示) 500円/人
    小・中学生 300円/人 団体
    添乗員付旅行会社 11人以上 300円/人
    教員付学校行事(高・大学生) 300円/人
    教員付学校行事(小・中学生)  無料
    受け入れ数 1人から
    アクセス はりまや橋から車で約120分

    モデルコース

    高知家の観光
    もっと知ろう!室戸市!
    所要時間:徒歩約120分
    ビシャゴ岩.jpg

    • 1. 展望台から  見た室戸岬
    • 2. タービダイト層
      タービタイト層.jpg
      タービダイト(乱泥流堆積物)
      とは、砂や泥が海水と混ざった
      流れによって海底に降り積もってできたシマシマの地層のことです。水平に堆積した後、回転して立ち上がったので、縦向きの縞模様になっています。
    • 3. アコウの林
      あこう.jpg
      アコウは亜熱帯性植物で室戸岬一帯に自生する天然記念物。室戸岬特有の強風に耐えるため、根がタコの足のように岩肌を抱きしめています。
    • 4. 目洗池
    • 5. ビシャゴ岩
      ビシャゴ岩.jpg
      約1400 万年前、マグマが地層に貫入して固まったとされる岩で、水平に貫入したものが、その後の地殻変動により、ほぼ垂直に回転したものです。伝説では、「おさご」と呼ばれる美人が
      ここから投身したと伝えられています。
    • 6. 御蔵洞(みくらどう)
      御蔵洞.jpg
      御厨人窟・神明窟(みくろど・しめいくつ)
      約1200 年前奈良時代末期、右側洞窟で御修行をし、左側(写真掲載)の場所が住居とされています。空海の名は、ここから見える、空と海に由来すと言われています。
      ※ 現在洞窟内部の見学は出来ません

    グルメ情報

    海のまつたけ御膳(花月)2008(4月限定).jpg

    海のまつたけ御膳

    とこぶしの刺身、煮つけ、天ぷら、炊き込みご飯などで、店舗により少し異なります。

    提供店:
    釜めし初音・駒季・多胡八・立寿司・福尚・ホテル明星・松鮨・料亭花月・和風レストランみやび


    地元ならではの味を召し上がれ!


    花月の『室戸キンメ丼』2012.2.6発売(通年販売).jpg

    室戸キンメ丼

    室戸産金目鯛を使った金目鯛照焼きと地魚刺身と金目鯛汁のご当地丼ぶり。

    提供店:
    釜めし初音・室戸岬最御崎寺へんろセンター・ホテル明星・料亭花月・民宿喫茶うまめの木・和風レストランみやび・食事処民宿とさ・民宿徳増・ロッジおざき・遍路の駅夫婦善哉